会社情報

ゲーム産業及び日本経済に寄与することを使命と考え躍動します。

ゲームはコンテンツ産業として、日本が誇る最大の輸出産業であり、極めて重要な産業に成長しました。 日本のゲーム産業が世界をリードしていく為には、コンテンツの源泉である、ゲームデベロッパーが元気であることが必要です。 その為には以下の点が重要であると考えます。

  • 開発力において、国際的な競争力を持つこと
  • リスクのある技術的な仕事に挑戦する余裕を生み出すこと
  • ゲーム作りを生業にすることが、優秀な人材にとって魅力的であること

弊社は、その為に必要なものを有形無形問わず提案し、自ら導入・実践するリスク(責任)を取って証明しながら、その時々におけるゲーム作りの王道を明らかにし続ける事で、ゲーム産業及び日本経済に寄与することを使命と考え躍動しています。

社名の由来となっているマッチロック式銃(火縄銃)は、長篠の合戦で織田軍を勝利に導いた武器ですが、ただ単に買って使えば勝てたというのではなく、以下のような能力が信長に有って初めて結果に繋がりました。

  • 火縄銃のようなまだ粗削りの新しい技術に着目した先見性
  • 技術を最大限に活用する三段撃ち戦法のような方法論を編み出した戦術性
  • 方法論を現実のものにする為に、火縄銃の量産体制の整備や訓練に投資した戦略性

私たちも、技術やアイディアを単純に利用・提供するに止まらず、技術やアイディアを最大限活用できるプロセスと、それを可能にする体制を整える戦略までを包括的に捉えて実践・提案し、イノベーションを起こせる企業でありたいという思いが社名には込められています。

マッチロック株式会社 代表取締役 藤本 文彦

マッチロック株式会社 代表取締役
藤本 文彦